緊急避妊(モーニングアフターピル)

「どうしよう」という時のために。72時間以内であれば93~97%の避妊確率のある緊急避妊があります。

コンドームが破れていた、外れてしまったといった予期せぬトラブルや、犯罪によるものなど、もし避妊に失敗してしまっても、72時間以内であれば避妊が可能です。このモーニングアフター(緊急避妊ピル)の避妊確率は93~97%。ちなみにコンドームを正しく使った際でも避妊確率は90%以下です。

モーニングアフター(緊急避妊)の場合は、すぐにご来院ください!

モーニングアフターは、行為後72時間以内に混合女性ホルモン製剤を服用することで着床を防ぐものです。そのため、内診や洗浄などは行いません。服用は遅れるより早い方が望ましいので、できるだけ早めにご来院ください。

ご心配な場合はお気軽にご来院の上、ご相談ください。

従来のモーニングアフターは吐き気などの副作用があって、2錠を12時間ごとに2回飲まなければいけないものでしたが、1回飲むだけで効果があり、眠気や吐き気、頭痛などの副作用もほとんどないものも認可され使えるようになりました。

ただし、モーニングアフターはあくまでも緊急用のものであり、何度も繰り返して飲むものではありません。いつかは妊娠という結果につながってしまう可能性が高いので、普段から低用量ピルでの避妊をおすすめしています。

処方の流れ オフィシャルサイト
中絶手術でお悩みの方へ